縄跳び

08.18

縄跳びを始めた。何故いまごろ縄跳びかというと、最近ジムで「ボクササイズ」というエアロビクスに参加している。指導しているインストラクターは、以前通っていたジムでも、いろいろとトレーニングに関するアドバイスをしてもらっていた人である。彼女の普段の動きを見ていて、「かなり運動のセンスを持っている人だな!」と思っていた。だがどんなスポーツの経験が有るのかは判らなかったので、ある日尋ねてみると、ボクシングをやっていて、全道大会で2位になった事があるというのだ。元々私はボクシングが好きで、ボクシングの番組を見るためにWOWOWを視聴するようになったくらいだ。だから「これはチャンス!」と思って、エクササイズを受けながら、ボクシングの動きを指導してもらう事にした。

だが、やっている内に動きがなかなかスムーズに行かないのが気になってきた。考えてみれば高校以来前後、左右にステップする事なんて久しく無かったから、動けないのも当たり前。テニスなどかなり走りながらするスポーツでも続けていればよかったのだろうがーー。そこでどうしたら動きやすくなるか考えてみた。縄跳びはボクシングをするための基本的なトレーニングの一つであり、スタミナ、筋力養成にもつながる重要なトレーニングといえる。そこでボクシングの動きを強化するために、縄跳びを始めたーーという事なのだ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る